「ひらがなプラス」のアップデート(20141021版)

アンドロイドアプリ「ひらがなプラス」にて、下記2点の更新を行いました。

①問題文の読み上げ機能を追加
利用者からの要望を受けて、問題文を読み上げる機能を追加しました。
プレイ中の画面で問題文が表示されている部分をクリックすると、ひらがな版の問題文を読み上げます。(漢字版では、「郵便箱」、「降誕祭」のように表示されても、それぞれ「ぽすと」、「くりすます」と読み上げます)
本機能を利用するためには、端末に日本語対応のテキスト読み上げアプリがインストールされ、利用可能な状態となっている必要があります。
おススメのアプリは「Googleテキスト読み上げ」の最新版か、株式会社KDDI研究所様の「N2 TTS」です。
テキスト読み上げアプリの設定方法はさほど難しくありませんが、別途、週末にでも投稿します。

今までは子供がまだ文字を読めない状態の場合は大人が一緒にプレイする必要がありましたが、問題文の読み上げ機能を上手く利用すれば子供だけでも遊びながら学習ができるかと思います。
ただ、テキスト読み上げアプリの性能に依存しますが、単語のイントネーションがおかしかったり、「じてんしゃ」が「じてんしや」になったりしますので、正しい発音についてはちゃんと個別に教えてあげてください。

②出題ロジックを変更(ランダム性をUp)
今までは正答数の少ない問題を優先的に表示させていたため、どのモードを実施しても基本的に「あめ⇒いちご⇒えんぴつ・・・」となっていました。
内部から面白みに欠けると指摘があったため、正答数の少ない問題は10問中1問のみ(基本的に1問目)とし、残りの9問は完全ランダムに出題するよう変更しました。

今後も改善を続ける予定ですので、要望等ありましたらメールまたはPlayストアのレビュー欄にてご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

ひらがなプラス

Google Playより「ひらがなプラス」をダウンロード

サブコンテンツ

このページの先頭へ