「ヤリイカ」のイラスト

アンドロイドアプリ「魚かな」に次回追加予定の軟体類はヤリイカです。
全体に細長く、槍の穂先に見える事から命名されたようで、英名も「Spear squid」槍いかです。
スルメイカに比べて軟らかく上品な甘みがあり、高級なのだそうです。

標準和名ヤリイカですが、地方では色々な呼び名があります。
ササイカ,サヤナガ,テッポウ,ツツイカ,シャクハチイカ,ケンイカ・・・
笹,鞘長,鉄砲,筒,尺八,剣と、長い物の例えの多さに驚きます。

また、腕が短いことから「手なしいか」とも呼ばれるそうです。
足ではなく、腕と言うのは、獲物を捕らえたりするからです。

図鑑などの専門的な図はイカが逆さに描かれていて不思議でした。
目の部分が頭で、筒の部分が胴体なので、頭が上で胴が下となるので、逆さになるのです。
そして、頭・腕・胴の3部分からなるのでタコ・イカ・オウム貝などは頭足類と呼ばれます。

イカは約450種、日本近海では120種以上と多く、ホタルイカのように光る種類だけでも40種類もいます。
最近話題のダイオウイカや、さらに大きいダイオウホウズキイカの存在など、イカは想像以上に奥深い生物でした。
ちなみに巨大イカはアンモニアが多量に含まれるため、食用には向かないそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ