「ホウボウ」のイラスト

アンドロイドアプリ「魚かな」に次回追加予定のイラストを準備中です。
本日は「ホウボウ」です。
楕円ツールで形を描いて線形グラデーションで塗り、部分的にぼかしました。
線は円弧ツールで書き、可変線幅プロファイルで線の形を変えました。

ホウボウはカサゴ目ホウボウ科の魚です。
砂泥底に生息し、扇状の胸びれを広げてすべるように海底を泳ぐそうです。
胸びれの裏側は、鮮やかな青や緑色で、下方は昆虫の足のように独立しており、海底を歩くそうです。
また、うきぶくろを使って音を出し、仲間と交信しあうそうで、歩いたり音を出したりと、ユニークな魚です。

漢字は「竹麦魚」や「魴鮄」(魚へんに方・魚へんに佛)です。後者は端末で表示できない可能性があるので、アプリでは「竹麦魚」にします。
英語は「gurnard」です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ