「Panasonic Let’s note CF-RZ4CDDJR」を購入

先日の投稿でも少し触れましたが、2/24(火)の晩にノートPCに誤って飲み物をこぼしてしまい、使用不能にしてしまいました。
まだ、購入して1年しかたっていなかったのですが・・・
PCがないと仕事に支障が出まくるので、クヨクヨしていても仕方がないと新しいPCを調達することに。

下記2点を条件として検索したところ、少ない選択肢の中でLet’s noteのRZ4が目にとまりました。
・ディスクがSSDで128GB以上であること
・前回の機種(12インチ弱)より小さい端末が良い

今までLet’s noteは個人で2台、会社でも数台利用してきたことがあり愛着があります。
ここしばらくはLenovo等のコストパフォーマンスの良い端末に浮気していましたが、今回は久しぶりにLet’s noteに戻ることにしました。

最終的に「CF-RZ4CDDJR」と「CF-RZ4CDLBR」のどちらにするかで悩みました。
両方とも2014年10月発表(最新版よりお安め)のRZ4シリーズの端末で、後者の方がスペックが良くMicrosoft Officeもバンドルされています。

結局、スペックの低い「CF-RZ4CDDJR」の方が流通量が多く条件が良かったので、そちらを選びました。

数日使ってみた感想は下記の通りです。

  • 10.1インチと小さいが、キーボードでの入力に不便はない。
  • Microsoft Officeはバンドルされていないが、Office 365に加入するため問題なし。
  • メール、Excel、PowerPoint、ブラウザ等の通常業務での利用であれば支障なし。
  • Android開発環境(Eclipse+Android SDK)を動かすには若干スペック不足。

結論としては、概ね満足です。
Android開発をバリバリ行うなら「CF-RZ4CDLBR」にしておくべきでしたが、しばらくはそのような状態にはならないので、この端末で問題ないかと考えています。

まだ数日しか使っていないため、他にも気づいた点等あれば後日追加でレポートさせていただきます。

以上、ご参考まで

サブコンテンツ

このページの先頭へ