HUAWEIのSIMフリースマホ(G620S-L02)を購入

昨日の投稿でお伝え済みですが、使用中のスマホの液晶が割れて使用不能となってしまったので、新しい端末を調達しました。

スマホを壊したのはちょうど平日の日中の外出先での出来事で、約半日メール等を見ることができずハラハラして過ごしました。
仕事にも支障が出るので帰社途中に新しい端末を調達することにしたのですが、事前の下調べや店舗検索にも使用できず非常に不便でした。
結局、BIC SIMにMNPした際に利用したビックカメラ新宿西口店なら確実なのでそちらに向かうことに。

売り場にはBIC SIMカウンターがあることもあり数多く(20種類程度)のSIMフリー端末が置いてありました。
安いものは1万円を切るものから高いものは5万円以上のものも。

下調べをできていない状態だったので、店員さんに質問しながら決めることに。

おサイフケータイ機能の付いた端末はないか?
→高価格帯も含めて売っておらず。おサイフケータイを使いたいなら、キャリアの端末を使うしかないようです。

テザリングはできるか?
→低価格帯も含めてほぼ全ての端末でも大丈夫でした。

あとは、1万円前後のものはLTE非対応だったので対象外に。

結局、HUAWEI製のG620S-L02を税込23,494円で購入しました。
ポイントが10%分付与されたので実質21,000円強ですね。

数日使ってみましたが、コスパは高いと思います。
ただ、気になる点が2点ほどあったので共有です。

①バッテリー容量が2000mAhと少なめです。
壊れたスマホ(SH-01F)が3000mAhだったことを考えると3分の2に減ってしまったことになります。
実際にSH-01Fでは日中充電しないでもバッテリー切れの心配はなかったのですが、今回のG620Sでは普通に使用していて夜には残量が10%を切っていました。
日中に充電するなり、外付けバッテリーを携帯するなり考えないとダメですね。

②画面上部の通知領域の左側に常にキャリアの名前が表示されます。
Screenshot_2015-05-16-21-17-57
貴重な通知領域を無駄遣いしないで欲しいなぁと。
非表示とできないか調べてみたのですが、現状、そのような機能は提供されていないようです。
システムアップデートで対応されることを期待しています。

最後にG620S-L02の小ネタの共有です。
電源ボタンと音量の「-」ボタンを同時に長押しすると、表示中の画面のスクリーンショットが取得できます。
取得された画像は「sdcard/Pictures/Screenshots」の下に保存されるようです。
アプリ起動中でも取得できるようなので便利ですね。
今後も活用したいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

公開中のAndroidアプリ(全て無料です)

ビジネス

おじさんのメモ帳 おじさんのメモ帳
シンプルなメモ帳
日報 日報
日報作成補助ツール
議事録 議事録
議事録作成補助ツール

学習(国語・算数)

漢字かな 漢字かな
漢字の読みの学習に
ひらがなプラス ひらがなプラス
かな・カナの学習に
暗算百問 暗算百問
毎日暗算で頭の体操
あんざん25 あんざん25
両手で計算してみよう

学習(理科・社会)

記号かな 地図記号
地図記号の学習に
魚かな 魚かな
海の生物の学習に
動物かな 動物かな
陸上の生物の学習に
野菜かな 野菜かな
植物な食物の学習に
元素記号 元素記号
元素記号の学習に

その他

こづかい帳 こづかい帳
計算力と金銭感覚を育もう
お絵かきプラス お絵かきプラス
メモや絵日記等に

このページの先頭へ