自動車税の納税

先日、自動車税を納税しました。

自動車税は、4月1日現在の所有者に課税されます。
5月1日付けで都道府県から納税通知書が届きました。
納期限は6月1日でした。

領収証書及び納税証明書が必要な場合は、金融機関等の窓口やコンビニエンスストアでの納付です。
コンビニ納付は、バーコードが印刷されていないもの、金額を加筆・訂正したもの、期限が過ぎたものは取扱いできないそうです。
また、コンビニで発行されたレシートは、収納事故防止のためにも、保管した方が良いそうです。
弊社では証憑が必要なのと、通帳記帳されるので、金融機関の窓口で納付しました。
仕訳は 租税公科/普通預金 です。

他に金融機関・郵便局のペイジー(Pay-easy)対応のインターネットバンキング・モバイルバンキング・ATMや、クレジットカードでも納付できるそうです。
クレジットカードで納付する場合は、納税通知書記載の税額のほか1台ごとに決済手数料がかかるそうです。

平成27年度から車検時における納税証明書の提示が省略できるようになったそうです。
注意事項として、納付がシステムに反映される前に車検を受ける場合は納税証明書の提示が必要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ