法定調書の作成(平成25年分)

1月31日までに法定調書を提出する必要があります。

昨年は源泉徴収票のみでしたが、今年は税理士事務所への報酬の支払調書を初めて作成しました。
プロボクサー等の報酬・プロ野球選手などに支払う契約金・作家や画家に対する原稿料や画料等々・・・
それぞれ設定額以上を支払った場合に提出するそうです。

記入用紙が無かったのでネット検索したところ、国税庁の届出書類の様式PDFデータがあったので印刷しました。
国税庁のホームページで「国税庁様式検索」のページを初めて見ました。
その存在に今まで全く気付かなかったのは私だけでしょうか・・・?

源泉徴収票は弥生給与の年末調整で発行できましたが、穴あきの印刷専用用紙が無く提出数も少なかったので結局手書きにしました。
ただ、社会保険料等の金額欄の書き方が分かりにくかったのでとても参考になりました。

One Response to “法定調書の作成(平成25年分)”

  1. […] 2.報酬・料金・契約金及び賞金の支払調書 昨年の記事「法定調書の作成」で書いたように、提出用紙を印刷して記入しました。 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ