【GREEN FARM】水耕栽培の実験レポート(23)

GREEN FARM(UH-A01E)+市販の種の実験レポート23週目です。

<前回>

全体

<今回>

全体

手前に植えていたサンチュを全て収穫し、奥のレモンバームは1株に減らしました。掃除直後の写真なのでレモンバームが横たわっていますがとても元気です。
長老のレモングラスは元の位置のままで、クレソンは明かりが良く当たるように手前に配置しています。
しばらくはこの配置でクレソンがどこまで大きくなるかを見届けたいと考えています。

あと、本日は掃除の時にレモンバームとレモングラスの根っ子を撮影したので、そちらも掲載しておきます。

レモンバームの根

こちらはレモンバームの根です。
葉の部分と同様に非常に元気に大きく育っているのが印象的でした。

レモングラスの根

こちらはレモングラスの根です。
新しい根も生えてきていますが、量も少なくそして短いです。
去年の11月頃から水耕栽培を続けていて、葉は伸びていますが根も茎の部分も成長するどころか少しずつ痩せ衰えている感じがします。
同じレモングラスの苗で永久機関出来ればとの野望もありましたが、毎年新しい株に切り替えていった方がよさそうです。別途、春先に外の畑に植えたレモングラスが元気に成長してくれているので、寒くなる前にその一部を水耕栽培用にしたいと思います。
と言っても、この長老のレモングラスはどこまでいけるか、限界まで実験を続けるつもりですが。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ