「ライチョウ」のイラスト

アンドロイドアプリ「動物かな」 に追加予定のイラスト紹介です。
本日は「ライチョウ」です。

楕円を変形して形を描き、グラデーションと単色で塗りました。
目元の影と、頭部の模様にはぼかし効果を使い、クチバシの線は円弧ツールで書きました。

ライチョウは高山地帯に生息し、冬になると白い冬毛になります。
今まで、地図記号「ハイマツ地」のイラストと、「こけもも」のイラストの記事にライチョウが2度登場しました。
ハイマツは、ライチョウの隠れ家と産卵場で、種子を食料にします。
こけももは高山地帯に自生し、冬の間に雪の下で冷凍保存され、雪解け後の貴重な栄養になるそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ