「琥珀糖とカメ」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「琥珀糖とカメ」を描きました。
琥珀は長方形ツールで6種類の立方体を描いてコピーし、5色に塗ってそれぞれを配置しました。
カメは、楕円で描き、甲羅の模様は長方形で描きました。

カメが琥珀糖の横を歩いている様子を描きました。
琥珀糖は砂糖と寒天を煮詰めて固めたものです。
外側がシャリシャリとして、中は柔らかいのが特徴です。

干琥珀や琥珀ともいうそうです。
手作りできるそうなので、興味深いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ