「南部せんべいとカメ」のイラスト

以前に描いた「南部せんべいとカメ」を商用向けに修正しました。
南部せんべいは、鉛筆ツールでと楕円ツールで形を描いて、開いたパスを閉じました。
グラデーションと単色で塗りました。
カメは、楕円で描き、甲羅は長方形で描きました。

南部せんべいは、小麦粉で作られる煎餅で、岩手県・青森県にまたがる旧南部藩の地域での呼称です。
青森県の津軽地方で作られた物は「津軽せんべい」、青森県八戸では「八戸せんべい」になります。
イラストの左の胡麻タイプが入った白い方は、あっさり淡泊な味わいです。
右のピーナッツが入った茶色い方は、卵と牛乳入りでクッキーに近い味です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ