「ブリオッシュとぺんぎん」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「ブリオッシュとぺんぎん」を描きました。
ブリオッシュは、鉛筆ツールで形を描いてグラデーションと単色で塗りました。
影にぼかし効果も使いました。
ぺんぎんは、楕円を変形して形を描き、グラデーションで塗りました。

今回はぺんぎんがブリオッシュの上の丸い部分を観察している様子です。
フランス発祥のブリオッシュは、バター・卵・砂糖を贅沢に使い、ケーキに近い菓子パンのようです。
上の丸い部分を「頭」と呼び、頭付きのブリオッシュが一般的で、地方によって形の違うブリオッシュがあるそうです。
この頭の付いた不思議な形は、お正月の鏡餅のようにも見えて来ます。
きっと特別な意味が込められたのだろうと想像しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ