「チェリーパイとぺんぎん」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「チェリーパイとぺんぎん」を描きました。
チェリーパイは、鉛筆ツールで形を描いてグラデーションと単色で塗りました。
パイ生地の一部にぼかし効果を使いました。
ぺんぎんは、楕円を変形して形を描き、グラデーションで塗りました。

今回はぺんぎんがチェリーパイの味見を楽しみにしている様子です。
チェリーパイはダークチェリーなどの他に、サワーチェリーを使うそうです。
サワーチェリーは酸味が強く生では食べられないそうですが、加熱するととても美味しくなるそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ