「サバランとぺんぎん」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「サバランとぺんぎん」を描きました。
サバランは鉛筆ツールで描き、グラデーションで塗りました。
ぺんぎんは、楕円を変形して形を描き、グラデーションで塗りました。

今回はぺんぎんがサバランにミントを飾ろうとしている様子です。
サバランはイーストを使って発酵して焼いた生地を、シロップとお酒に漬けこんだたフランス発祥のお菓子だそうです。
お店よっては、お酒がとても効いているそうなので、大人のスイーツのようです。s

サブコンテンツ

このページの先頭へ