「雛人形と屏風」のイラスト

アンドロイドアプリ「ひらがなプラス」に登場する「雛人形」のイラストに、「屏風」を加えるなどの変更をしました。
楕円、角丸長方形ツールと鉛筆ツールで描き、グラデーションと単色で塗りました。
屏風と飾り台は長方形ツールで描きました。

金屏風の縁は木のような色と漆の色で迷いました。
木は優しい雰囲気ですが、大人しい印象になります。
漆の色は人形よりも強い印象ですが、Adobe StockやPIXTAで目を引く効果を期待したいです。

親王飾りを調べてみると、ちりめんなどの布製・木彫り・陶器・ガラス製のものまであり、半立体のレリーフも。
とてもバラエティに富んでおり、雛祭りの時期には様々な雛飾りを楽しめる事がわかりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ