「あんみつとカメ」のイラスト

以前に描いた「あんみつとカメ」のイラストを修正・色替えしました。
長方形で描いた寒天の立方体と、鉛筆ツールで描いたみかん・求肥・餡子の形を修正しました。
カメは、楕円で描き、甲羅の模様は長方形ツールで描きました。

元のイラストは左下のあんみつで、2種類の色替えした器を加えました。
黒と赤の漆器と、陶器の器にしました。
器によって印象が相当変わるのがとても興味深いです。

カメが、あんみつのそばを散歩している様子を描きました。
寒天と赤えんどう豆に、白玉や求肥、果物などを添えて蜜をかけた物が、一般的な「みつまめ」です。
「みつまめ」に、あんこを加えたものが「あんみつ」だそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ