「トマト」のイラスト修正版

アンドロイドアプリ「野菜かな」に登場する「トマト」のイラストを商用向けに修正しました。

トマトのヘタは鉛筆ツールで描いたので修正し、輪郭は拡大縮小に対応できるように「塗り」にしました。
光沢に使用したぼかし効果を削除し、グラデーションで色を調整しました。

イラストに光沢や模様を上手く馴染ませてくれるぼかし効果ですが、便利に使っていた分修正に手間取ります。

苫小牧民報社webみんぽう『世界一の「トマトの木」今季もすくすく 恵庭市のえこりん村で公開』(2014年 4/19)という記事を見付けました。

北海道の恵那市牧場のテーマパーク・えこりん村に「とまとの森」という種1粒から育てたトマトがあるそうです。
「昨年11月には枝葉の面積が85.46平方メートルに達し、ギネスワールドレコーズTMジャパンがギネス世界記録に認定した。」そうです。
「ギネス登録した昨年は実が約1万4700個なったが、過去最多は2012年の1万7402個。今年は念願の2万個を目標にしている」と記事にありました。
トマトは通常50~60個の実を付けるそうですが、ひとつの木から毎年1万5000個近くの実がなるのは驚きです。

ギネスワールドレコーズのHPにも「トマトの生命力が知れる記録」という記事で認定作業の様子などが掲載されていました。

トマトの漢字は「蕃茄」「赤茄子」などです。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ