「ボタンエビ」のイラスト

アンドロイドアプリ「魚かな」に登場する「ボタンエビ」のイラストを商用向けに修正しました。
鉛筆ツールで描いた体や脚、ボタン模様などの形を修正し、頭胸部を内臓が透けて見えるように使用したぼかし効果を削除しました。
ボタン模様が目立つように白い輪郭を強調した部分は残しました。
触角などの線で描いた部分はイラストの拡大・縮小に対応できるように線を「塗り」に直しました。

ボタンエビはタラバエビ科で、腹部にボタンのような模様があります。
漁獲量が少ないので、「トヤマエビ」がボタンエビとして一般的に出回っているそうです。

以前クルマエビを描きましたが、同じエビでもクルマエビ科とタラバエビ科ではそれぞれ外見の特徴も違います。
エビは描くパーツも多く、ひげと脚の本数・長さ、頭胸・腹・尾のバランスなど分かり辛くて困りました。

北海道のボタンエビの旬は春と秋で、秋は大きく子持ちになるそうです。
透けるほど新鮮なボタンエビをいつか食べてみたいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ