AdMobに有料広告を出稿して2週間が経過しました

AdMob有料広告出稿後、2週間の近況報告です。
今後も適宜状況報告を行う予定ですので、「AdMob」用のカテゴリを新設しました。
もし良ければ、前回の記事「AdMobで有料広告を出稿してみました」も合わせてご覧ください。

下記の図は有料広告の出稿を開始した5/15~5/28までの「ひらがな++」の広告表示状況の結果です。
admob_2w

ついにコンバージョンが1件発生しました。
ダウンロード、ありがとうございます!!

また、グラフから2点ほど法則を読み取ることができました。

①広告出稿直後は表示回数が増えやすい(っぽい)
5/16をピークに、その後、表示回数が激減しています。
他のアプリの有料広告も確認したところ、同様の傾向が見られました。
このことから、広告は一回出稿したらそのまま放置するのではなく、適宜、内容の差し替えを行った方が効果があると思われます。
ただ、既に出稿済みの広告の本文を修正するとステータスが「審査中」に戻ってしまうので、同一キャンペーン内に新しい広告を追加し、複数の広告をローテーションさせるのが良さそうです。

②広告の上限クリック単価を上げると表示回数も増える
当たり前と言えば当たり前なのですが、効果を実測できました。
グラフで、5/25あたりから表示回数が徐々に増加していますが、こちらは広告の上限クリック単価を「2円→3円、3円→4円」と変更したためと思われます。
注目すべきは、上限クリック単価を引き上げたにも関わらず、平均クリック単価は1円のままであることです。
つまり、上限クリック単価を上げると表示回数は増えるが、平均クリック単価も上がるとは限らないということが分かりました。

今後は、①の検証として同一キャンペーン内に新しい広告を追加することと、②の検証として広告の上限クリック単価の最適値探しを進めたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ