「暗算百問」のアップデート(20141002版)

アンドロイドアプリ「暗算百問」にて、下記3点の修正を行いました。

①計算対象に「41~50」を追加
計算で選択できる対象に「41~50」を追加しました。
これにより、選択可能なパターンは、5×4×5の100種類となりました!

②プレイ中にミスの回数を表示するように変更
今までも100問回答後の結果確認のポップアップでミス数を表示していましたが、プレイ中でも何回ミスしたかが分かるようにしました。
また、ミス数の欄を追加したことで、小さめの端末だと目標時間と経過時間の横幅がギリギリだったため、ミス数、目標時間、経過時間の文字サイズを1段階小さくしています。

③プレイ中にミス数が100回に達するとプレイを中止
アプリの性質上、足し算・引き算は、特定のレンジ内で19通りの中に答えが存在します。
例)「1 + 1」の場合の答えは必ず「2 ~ 20」の中に含まれる
その為、総当りで入力していけば正解を見つけることができるのですが、これでは「暗算」にならないのでミス数による強制中止機能を追加しました。
ミス数が100回に達するとプレイが強制的に中止され、記録としても残りません。
100回であれば通常にプレイする上では特に問題は起きないと考えていますが、もし不都合等ありましたらご連絡ください。
よろしくお願いします。

暗算百問
Google Playで「暗算百問」をダウンロード

サブコンテンツ

このページの先頭へ