読み上げアプリ「N2 TTS」の設定方法

引き続き、テキスト読み上げアプリの設定方法についての共有です。
本日は、株式会社KDDI研究所様の「N2 TTS」について説明します。

①Google Playストアで「N2 TSS」を検索し、インストールを行います。
N2TTS_01

②インストールができたらアプリを開いてください。
N2TTS_02

③利用規約が表示されるので内容を確認の上、問題なければ「利用規約に同意する」にチェックを入れて「OK」ボタンを押下してください。
N2TTS_03

④「テキスト読み上げの設定」を選択します。
N2TTS_04

⑤「KDDILABS N2 TTS」のラジオボタンを押下します。
N2TTS_05

⑥注意のダイアログが表示されるので内容を確認の上、問題なければ「OK」を選択します。
N2TTS_06

⑦「サンプルを再生」を押下し、日本語の音声が流れれば成功!!
N2TTS_07

上手く再生されない場合は・・・
マナーモードではないか?
ボリュームが最低になっていないか?
辺りを確認してみてください。

昨日、設定方法をお伝えした「Googleテキスト読み上げ」は、つい先日、日本語対応が行われましたが、それまではほぼ本アプリ一択の状態だったようです。
逆を返すと、「Googleテキスト読み上げ」は日本語対応の歴史が浅いのに対して、「N2 TTS」はノウハウを多く溜めているとも言えます。
読み上げ結果を比較してみると、N2 TTSの方が良い気がします。
あと、N2 TTSは追加ダウンロードで別の音声にもできるのが魅力ですね。

ひらがなプラスとしては、どちらでも対応できますので、
「Googleテキスト読み上げ」と「N2 TTS」、お好みの方をご利用ください。

以上です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ