「ベッコウアメ(鼈甲飴)」のイラスト

アンドロイドアプリ「ひらがなプラス」のイラスト追加準備中です。
「べっこうあめ」を描きました。
「べっこうあめ」の特徴は黄金色・光沢・透明感です。
単色の物で、厚み、光沢、透明感を描く難しさに直面しました。

あめの透明感は「不透明度」80%にしました。
持ち手の棒は良い具合に透けました。
あめ同士が重なって奥のあめが見える事でようやく透明感が出ました。
「べっこうあめ」ひとつだけで特徴が出せなければなりませんでした。

今回さらに勉強になったのが、色使いです。
今までは漠然と色を選んで描いていましたが、黄金色だけで立体感や光沢を描くには、更に黄色周辺の色数を増やす必要がありました。
幸いweb用の色見本や配色を紹介して下さっているサイトがあるので、とても参考になりました。

色のバリエーションが増えると、イラストも分かりやすくなります。
今後、色選びに時間が掛からないよう自分仕様の色見本を作ろうと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ