アンドロイドアプリ「ひらがな+」の紹介

「ひらがな+(ひらがなプラス)」は、SKYSで初めて作った子供向けアンドロイドアプリです。

ひらがな・カタカナをこれから覚えるお子さんに向けて開発しました。
遊びながら覚えられるのが特徴です。
一定の条件を満たすとメダルが付与されるゲーム性も持たせました。

「あめ・いちご・うさぎ」などのイラストが画面上部にランダムに現れます。
画面下部に出る言葉のイラストをタッチして10問ずつ解きます。

はじめは大人が一緒に手助けしながら進めていくと、徐々に覚えていきます。
ひらがなを覚えられたら、次はカタカナにも挑戦してみて下さい。

ひらがな→カタカナ→漢字→ローマ字と進んでいきます。

漢字は大人も楽しめます。
ご年配の方は特に楽しんで頂けます。

ローマ字はパソコンのローマ字入力に必須なので、小学生のお子さんに役立てて頂けると思います。

同時に4名まで登録できるので、ご家族や友達とルールを作って遊んだりと、コミュニケーションツールとして活用もして頂けます。

本日、「が行」の5種類追加しましたが、今後も「ざ行」・「だ行」と随時追加して行きますのでお楽しみに!

サブコンテンツ

このページの先頭へ