「おでん」のイラスト

Google play アプリ「ひらがなプラス」に登場する「おでん」のイラストを商用向けに修正しました。
上の「こんにゃく」は多角形ツール、中の「がんも」は楕円ツールで描きました。
下の「ちくわ」は正方形の縦の辺が丸くなるようにアンカーポイントを追加して「効果→スタイライズ→角を丸くする」円筒型にしましたが、イラストの拡大に「角丸」が対応していない事に気付かないまま「PIXTA」登録してしまいました。
それぞれの食材の特長である模様は、鉛筆ツールで描き、開いたパスを閉じて、線を「塗り」に直しました。

形も色もおでんと分かりやすくしようと考えたら、おでんイラストの伝統である、三角・丸・四角のスタイルになりました。
「こんにゃく・がんも・ちくわ」にしましたが、がんもは「大根」「さつま揚げ」に、ちくわは「ちくわぶ」「なると」にしても良さそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ