「五家宝(ごかぼう)とカメ」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「五家宝(ごかぼう)とカメ」を描きました。
五家宝は鉛筆ツールで描き、グラデーションと単色で塗りました。
カメは、楕円で描き、甲羅と口の線は円弧ツールで書きました。

カメが五家宝に登ろうとする様子です。
もち米の柔らかいおこしを練ったきな粉でまいて、表面をきな粉でまぶした埼玉のお菓子ですが、元は茨城県の「吉原殿中」だそうです。

希少な青大豆で作った「うぐいすきな粉」をまぶした、淡い緑色の五家宝もあるそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ