「パンナコッタとぺんぎん」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「パンナコッタとぺんぎん」を描きました。
パンナコッタは、楕円と長方形を組み合わせて描き、グラデーションで塗りました。
ベリーソースは鉛筆ツールで描きました。
ぺんぎんは、楕円を変形して形を描き、グラデーションで塗りました。

今回はぺんぎんがベリーソースの容器の注ぎ口が、自分のクチバシに似ていると観察している様子です。
パンナコッタは北イタリアのピエモンテ州の郷土料理だそうです。
パンナ(生クリーム)コッタ(火を入れた)という意味で、生クリームを使った濃厚なスイーツです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ