「落雁とカメ」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「落雁とカメ」を描きました。
落雁は、楕円を変形して形を描いてグラデーションで塗り、配置しました。
カメは、楕円で描き、甲羅と口の線は円弧ツールで書きました。

カメが落雁のように丸くなろうとしている様子です。
落雁は歴史の古い和菓子で、かつては日常の間食や手土産から、冠婚葬祭に用いられるなど、とても身近な物だったそうです。
イラストでは古風な落雁を描きましたが、今風のデザインや、新しい味の落雁もあるようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ