果物のイラスト「シーバックソーン(グミ)」

不定期ですが、果物のイラストを描いています。
本日は「シーバックソーン(グミ)」のイラストです。
実と葉は楕円ツールで描き、枝を鉛筆ツールで描いて、グラデーションと単色で塗りました。

北欧で親しまれている果物を探してみたところ、「トゥルニ」というグミ科の果物を見付けました。
酸味が強く、ジャムやジュースなどにするそうですが、フィンランドでは身近な果物のようです。

日本では「スナジグミ」「シーベリー」、英語では「シーバックソーン」、属名の「ヒッポファエ」など様々な呼び名があるそうです。
種子からはオイルもとれるそうです。

グミといえば赤い実だと思っていましたが、このような鮮やかなオレンジ色の種類がある事に驚きました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ