「アスパラガス」のイラスト

アンドロイドアプリ「野菜かな」のイラストを準備中です。
本日は「アスパラガス」のイラストです。
アスパラガスの食用部分を若茎(わかくき)と言います。
先の部分は紡錘形に似たパーツを作り、その形を変えながら内から外へと重ねて行きました。
茎の部分は鉛筆ツールで長方形を描き、円筒形に見えるようにグラデーションにします。
「鱗片葉」(りんぺんよう)と呼ばれる三角形の葉も、先の部分と同様にパーツを変形させて付けました。

ヨーロッパには「ホワイトアスパラガス前線」があるそうです。
4月にスペインから始まり、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツへと北上していきます。
日本の桜前線のような春の風物詩だそうです。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ