「ラングドシャとぺんぎん」のイラスト

スイーツのイラストシリーズで、今回は「ラングドシャとぺんぎん」を描きました。
ラングドシャは、楕円ツールで形を描いてグラデーションで塗り、鉛筆ツールで点々と凹凸を描きました。
ぺんぎんは、楕円を変形して形を描き、グラデーションで塗りました。

今回はぺんぎんがラングドシャをせっせと運んでいる様子です。
ラングドシャはフランスでは「猫の舌」という意味で、薄くて細長い形をしたクッキーなのだそうです。
日本ではチョコレートをサンドしたり、筒状に巻かれた薄いクッキーもラングドシャと呼ばれます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ