Adobe Stockでタックス情報(W-8-BEN-E)を登録

Adobe Stockで売上を受け取る際に、自動源泉徴収の対象から除外してもらうためにタックス情報(W-8-BEN-E)の登録を行いました。

ネットで検索してみたところ、個人用のW-8-BENであればそのままズバリのサンプルも見つかったのですが、企業用のW-8-BEN-Eはそのまま使えるものは見つかりませんでした。
ただ、個人用でもサンプルとしては有用だったので参考にしつつ、異なる部分は個別に調べることで難なく申請することができました。

参考にさせていただいたサイトは下記の通りです。

https://www.fhb.com/jp/assets/File/Japanese_Business_Development/W8BEN_Sample_Japanese.pdf

http://cpapractice.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

http://misapon.blogspot.jp/2015/08/amazoncomtax-information.html

なお、PIXTAでは、「源泉徴収区分の登録」で「著作権を法人で所有している」を選択するのみでOKでした。
『源泉はPIXTAでは徴収しませんが、謄本のコピーなど法人である証明書を提出していただく場合がございます。』と記載があるので、いずれ謄本コピーの提出が必要になるかもしれませんが登録自体は非常に簡単でした!

これで、売上を受け取る準備もできたので、素材の登録を順次進めて行きたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ