「水無月とカメ」のイラスト

以前に描いた「水無月とカメ」のイラストを商用向けに修正しました。
水無月の白いういろうは鉛筆ツールで形を描いたので修正し、小豆の位置や角度、大きさなど少し変えました。
楕円ツールと長方形ツールで描いた器にのせ、それぞれを配置しました。
カメは、楕円で描き、甲羅の線は円弧ツールで書きました。

カメが水無月の小豆を見ようとしている様子です。
水無月は初夏の和菓子で、氷が貴重だった頃にういろうを氷に見立て、上の小豆は魔除けの意味があるそうです。
6月に半年分の厄を払うという意味もあるようで、今の時期に是非食べたい和菓子です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ