「コンフィチュールとぺんぎん」のイラスト

以前に描いた「コンフィチュールとぺんぎん」のイラストを商用向けに加筆・修正しました。
コンフィチュールは、瓶の形を楕円を変形して描き、グラデーションで塗りました。
鉛筆ツールで描いた光沢や、器の上の方に出てきた部分の開いたパスを閉じました。
元の3つの味を新たに描き加えました。
ぺんぎんは、楕円を変形して形を描き、グラデーションで塗りました。

今回はぺんぎんがコンフィチュールの味見を楽しみにしている様子です。
残念ながら、コンフィチュールとジャムの違いがよくわからないのですが・・・
コンフィチュールは、長期保存よりも、素材の良さを引き出す事を重視しているようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ