「ズワイガニ」のイラスト

アンドロイドアプリ「魚かな」に登場するイラスト「ズワイガニ」を商用向けに修正しました。
カニはハサミを鋏脚、その他の足を歩脚と呼ぶそうです。
鋏脚は餌を採る・防衛・攻撃の役割で、歩脚は歩くためにあります。

ズワイガニは深い海の底に生息しています。イラストでは海底で撮影された写真を参考にして、海の中の姿を描きました。

脚はそれぞれ長さや幅が違い、10本描くのは大変だろうと思いました。
関節で脚の向きを自由に変えられたので、脚の間隔や角度の調節がしやすかったです。
歩脚のつま先?の尖った部分で立っている様子は上手く表現できませんでしたが・・・

京都府のHPに「ズワイガニってどんなカニ?」というサイトを発見。
松葉ガニ・越前ガニ・加能ガニ・間人(たいざ)ガニと、水揚げされる地方によって呼び名が違うなど、とてもわかりやすく紹介されていました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ