「オウムガイ」のイラスト

アンドロイドアプリ「魚かな」に次回追加予定のイラストを準備中です。
本日は「オウムガイ」です。
オウムガイ貝殻は円を変形させて形をとって、模様を描きました。
ずきんを描いてから隙間の目と触手を描きました。
仕上げに貝殻とずきんの輪郭線を描くと、はっきりとして貝殻の堅い感じも出たと思います。

オウムガイは貝ではなくイカの仲間です。
貝の仲間は貝殻の中まで身が詰まっているようですが、オウムガイの場合は貝殻の中は隔壁によって規則正しく区切られていて、気体が入っています。気体の浮力で沈まずに海中を浮くのだそうです。
素早い動きができないので、生物を捕獲するのは難しいそうです。

姫路市立水族館のホームページに、飼育係さんのブログでオウムガイにエサをあげる様子の記事がありました。(「驚きの食事シーン?!」2012年12月27日)
エサは週に2回で、エサを食べる時には触手が伸びてきて、掴んで食べる様子が写真付きで紹介されていました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ