AdMobで有料広告を出稿してみました

「ひらがな++」を再リリースしてからダウンロード数が停滞しているため、AdMobで広告を出してみてみることにしました。
AdMobは自社広告を表示するために以前からお世話になっていましたが、有料広告を利用するのは今回が初となります。

まず、課金設定を行っていなかったので、支払いタイプを「手動支払い」を選択し、カードで10,000円分の入金を行いました。
入金後、すぐには残高に反映されず、危うく追加で入金しそうになりましたが、10分ほどで反映されました。

キャンペーン・広告の登録は自社広告の出稿と比べ、上限クリック単価と1日当たりの予算の設定が追加となるぐらいで、ほぼ同じ手順で行けました。
一番の違いは、広告本文を設定した後にすぐに利用はできず、ステータスが「審査中」となったことです。
短サイクルで確認してみたところ、約2時間ほどで「承認済み」に変わりました。

広告追加直後
admob広告
約2時間後
admob広告2

なお、広告本文を更新する度に、ステータスは「審査中」に戻ります。
「承認済み」に変わった直後に更新してしまい、軽く落ち込みました・・・

5/15に広告掲載を開始して2日経過しましたが、結果は下記の通り。

admob広告3

コンバージョン(ダウンロード)には至っていないものの、表示回数は自社広告の70倍以上。それで費用は1日平均たったの4円!
大満足です。
まだまだ実験段階ですが、想定していたよりはるかに費用を抑えられそうなので、「ひらがな++」以外のアプリについても、有料広告を出稿することにしました。
今後の推移を見守りたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ